よくある質問

記事一覧へ戻る

弁護士や司法書士、行政書士など、いろんな種類の専門職があるが、誰に何を頼めばいいですか?

どの職種でも対応はしてくれますが、費用のことを考えると、やはり弁護士は全体的に割高です。
相続人間で争いが生じていて、裁判が想定されるのであれば「弁護士」さんにご相談なされたほうがよいかと思います。

裁判まではお考えでなくても、家庭裁判所の調停程度の可能性がおありなら「司法書士」さんが適格でしょう。

相続人間の話し合いのみで済みそうな場合は、割と安価で対応してくれる当事務所のような「行政書士」がよいと思われます。
(ただし、費用は事務所による個別差がありますので、詳しくはお問い合わせください)

もちろん、弁護士さんや司法書士さんのお力を借りなければ進まないようなことが起こっても、信頼のある方のご紹介ができますから、まずは、費用が最も安く済む可能性が高い、行政書士にご相談されることをおすすめします。

 

 

福岡・春日・大野城 相続・遺言センター
中尾晴之行政書士事務所

〒812-0871 福岡市博多区東雲町2-3-33 カンナハウスC-102号 TEL&FAX:092-572-3981
Copyright(c) 2014-2020 中尾行政書士事務所 Allright Reserved.